saved
Request for Proposal
Status: RFP is Open

伸縮電線「ロボ電™」を利用した事業パートナー募集

Request Number
RFP_2018_3864
Due Date
Nov 25
Program Manager
提案方法
この募集ページのRespondボタンをクリックし、アカウント作成の上、フォームに入力をお願い致します。
  • 作成中は下書き(Draft)が自動保存されますので、画面上部Control Centerからいつでも作業再開が可能です。
  • 機密情報は入力されないようご注意ください
  • この募集要項のPDFファイルはこちらからダウンロード可能です。
問い合わせ先
不明点等ございましたら下記までお気軽にお問い合わせください:

ナインシグマ・アジアパシフィック株式会社

佐藤 佳邦,  phd2@ninesigma.com

電話番号:03-3219-2006

よくある質問: http://ninesigma.co.jp/faq/

RFP Title

 

伸縮電線「ロボ電™」を利用した事業パートナー募集
RFP Description

ナインシグマ社は、旭化成株式会社(ホームページ:http://www.asahi-kasei.co.jp/asahi/jp/ )を代理し、同社が世界に先駆けて開発に成功した伸縮する電線「ロボ電™」を利用した事業パートナーを募集しています。

本電線は、「産業用ロボットやヒューマノイドロボット、ウェアラブル機器などにおいて、狭いスペースでの配線が求められ、たるむことなく伸縮する電線が将来的に必要とされる」、との考えから開発に至ったものです。旭化成は、本電線を用いた共同開発をお客様と行うことで、お客様が抱える配線課題を解決できることが出来るのではないかと考え、今回の募集を行っております。

比較的小さな市場も、積極的に可能性を検討いたします。

Key Success Criteria

開発した伸縮する電線「ロボ電™」の特徴

本伸縮電線「ロボ電™」は、以下のような特徴を有しております。

  • 図1のような弾性体に導体線を捲回させた構造により、原寸長対比20%~100%程度の伸長が可能
  • 導体線に電気抵抗が小さい銅を用いることにより、効率的な電力伝送が可能
  • 平行捲回された導体線と抑え糸を用いた構造により、
    • 良好な信号伝送が可能(図3)
    • 局部変形が抑制され、長寿命を実現
  • お客様が抱えている具体的な配線仕様に合わせてカスタマイズ可能

なお、本伸縮電線の詳細な特徴に関しては、下記資料もご参照ください。

https://www.asahi-kasei.co.jp/fibers/roboden/summary/index.html 

         図1:ロボ電™の構造図

 

         図2:ロボ電™の特長

 

      図3:伸長前後の信号伝送性の比較

 

Possible Approaches

期待するビジネスパートナーのイメージ

 今回、旭化成社と補完的、かつ、互いに有益な協業関係が構築できる組織からの提案に期待しています。たとえば、下記のような組織との共同開発を想定しています。

  • 表1にあるような製品設計において、機器内外での「たるみ」や「断線」など配線課題を持っている方
  • ヒトの身体付近で導線を使用するが、柔らかくヒトの体の動きに追従する導線を探している方
  • その他、コネクタやセンサーなど電線に関わる技術を有しており、ロボ電™を活用することで顧客の配線課題に貢献できると思われる方

     表1:本電線の適用を想定する製品例

Items to be Submitted

提案提出の手順

ステップ1

今回のパートナー募集に提案頂ける場合、このページのRespondボタンをクリックし、フォームに沿って提案を提出ください。記載内容は可能な範囲で構いません。NineSightsでは提案草案の一時保存、過去の提案履歴などを管理いただけます。ご登録や提案提出に際しての不明点は弊社ヘルプデスク phd2@ninesigma.com までお問合わせください。

ステップ2

旭化成内での一次評価が終了後、ナインシグマから改めて今後の進め方について連絡いたします。

ステップ3

協業に関する具体的な内容に関しては、旭化成社との交渉によります。 

提案書への記載が推奨される事項

提案の際は、Respondボタンから入力フォームに進み、以下の項目につきまして、秘密情報を含まない範囲で記載をお願い致します。

  • 具体的な想定用途
  • お客様が抱えている配線課題とロボ電™を使用する価値
  • 本伸縮電線に求めるスペック
    • 許容できる最大直径、希望芯数
    • 最大電流、最大電圧、最大動作周波数
    • 希望伸縮率
    • 難燃性や温度環境など

※可能であれば、既存ケーブルの製品情報もご記載ください。

  • ロボ電™への質問事項(あれば)
  • 旭化成社との共同開発を行うことになった際のプロジェクト開始希望時期
  • 提案組織情報

提案作成時の注意事項

要点を絞って提案内容を記載ください。必要に応じて参考資料の添付をお願いいたします。提案には、機密情報を含まないようご注意ください。

Preferred Collaboration Types
Area of Interest