saved
Request for Proposal
Status: RFP is Closed

炭酸水の飲用時の健康効能

Request Number
RFP_2018_3762
Due Date
Aug 1
Program Manager

提案者にとっての機会

優れた情報提供に対する謝礼
サントリーにとって特に有用であった情報提供者3~5組織は各5~30万円の謝礼を得る。

  • 情報の信頼性や新規性を考慮し、依頼主の製品開発の参考となった情報の提供者を対象とする。
  • 謝礼は総額50万円とし、提供された情報の質に応じて分配する。
  • 受賞者は一般公開されない。

協業の機会
サントリーは、特に優れた技術を有する専門家との協業の意思もある。サントリーが提案者との協業に関心持った場合は、以下の機会を得る。

  • 共同開発
  • 受託開発
  • コンサルティング契約
  • 特許ライセンシング
  • 製品(原料・装置など)の供給

提案方法

  • この募集ページのRespondボタンをクリックし、アカウント作成の上、フォームに入力をお願い致します。作成中は下書き(Draft)が自動保存されますので、Control Centerからいつでも作業再開が可能です。なお、機密情報は入力されないようご注意ください
  • 必要に応じてWordファイルでの追加情報の記入も可能です(記入用シートはこちら
  • この募集要項のPDFファイルはこちらからダウンロード可能です。

問い合わせ先

不明点等ございましたら右記までお気軽にお問い合わせください: phd2@ninesigma.com

RFP was closed on
Aug 2018

RFP Title

 

炭酸水の飲用時の健康効能
RFP Description

サントリーは、炭酸水の健康効能に関する情報提 供、技術開発提案を求めている。 飲料開発に有用な情報の提供者には 5~30万円の 謝礼を支払う用意がある。

Key Success Criteria

求める情報の要件
炭酸水(コーラ等の清涼飲料は含まない)の健康効能に関する情報を広く求める。科学的な根拠があれば好ましいが、科学的根拠はないが飲料開発の参考となり得る伝承的情報等も歓迎する

  • 求める情報の例
    • 口腔刺激に対する生理応答
    • 特定の種類/地域の炭酸水が持つ健康効能
    • 爽快感が気分に与える影響など心理学的な見地からの情報
    • 満腹感による肥満の予防
    • 炭酸と共存成分(ミネラル等)の相互作用などによる効果
  • 対象外とする情報
    • 効能に炭酸が関与しないもの。
    • 飲用時の効能でないもの(炭酸泉の温泉浴の効能など)
    • 個人的な経験のみに基づくもの

 

背景

近年、ウェルビーイングの概念が広まり、消費者 の健康志向も一層の高まりを見せている。サント リーは、飲料開発を通じて人々の健康を支援した いと考えており、健康効果の高い飲料開発のきっ かけとなる情報や、優れた協業パートナーを求め ている

 

情報提供後の流れ

応募者は Respondボタンから提案フォームに進み、情報提供を行う。提供された情報 をサントリーが審査し、必要に応じて提供された 情報について追加質問を行った上で、優れた情報 提供者 3-5者にはそれぞれ謝礼 5-30万円が支払 われる。 サントリーが協業に関心を持った応募者に対して は、さらに協議を進める。必要に応じて依頼主と の間で秘密保持誓約書を交わし、具体的な協業体 制については協議の上決定する。

 

提案作成時の注意事項

簡潔に要点を絞って提案内容を記載ください。 必要に応じて添付資料を追加することも可能で す。 また、機密情報を含まないようご注意ください。

Preferred Collaboration Types
Area of Interest