requests-for-proposal

高齢社会におけるソリューション

Request Number REQ8361842J
Due Date January 26, 2018
Request for Proposal Details
RFP Title
高齢社会におけるソリューション
Background

応募者への機会:

新規ビジネス創出や社会課題解決に積極的に取り組む日本の大手企業の意思決定層にダイレクトにアピールし、協業可能性を拓く機会を得ることができます。

 

募集概要:

高齢社会では、社会保障の増加抑制や労働人口の維持のために個人の健康寿命の延伸や生活を支援するためのコミュニティ形成といった産業や技術分野横断的な取り組みが求められます。

ナインシグマは進展する高齢社会をより豊かにするためのソリューションに興味を持つ複数の日本大手メーカーを代理して、当該分野における革新的なソリューションやアイデアを有するスタートアップ企業を全世界から募集しています。

 

応募内容は、当該テーマのスポンサー企業により、リアルテック・ピッチのウェブサイト記載の進め方・評価基準(Link)に従って選考されます。

 

背景:

日本に限らず、先進諸国において高齢化は重要な社会課題として認識されています。高齢社会においては、労働力の確保や新たな就労モデルの創出、疾患の予防や早期治療、在宅医療の推進、移動手段の確保など多岐にわたる課題が存在しています。日本は特に高齢化が進んでおり、日本を実験市場として、グローバルに展開しうるソリューションを創出したいと考えています。

 

今回のコンテストでは、高い製品開発力・製造力・品質管理能力や幅広い販売網を持つ日本の大手企業と、世界中の優れた技術やアイデアを有する組織との共創により、本領域に革新的なイノベーションをもたらすことを目的としています。

 

Key Success Criteria

対象とする技術:

例えば、以下のようなソリューションを有する組織の参加を期待しているが、これらに限らず、高齢社会において想定される顕在・潜在課題を解決しうる革新的な技術・アイデアを幅広く歓迎します。

  • 身体機能の低下を予測、補助する技術や素材
    • 認知症の早期診断・予防
    • 認知機能(理解、記憶、表出)の向上
    • ウェアラブルデバイス等による衰えた聴覚、視覚等の支援
    • 筋力低下や虚弱化の見える化や進行の阻止
    • 健康維持・増進の支援
    • パーソナルモビリティや移動支援ロボット
  • 在宅医療を推進する技術
    • 在宅で高齢者の行動や生体情報等の非接触センシング/モニタリング
    • 遠隔地や過疎地であっても適切な医療へのアクセス
      • 診断基準を標準化可能なツールや技術も含む
    • 介助者の負担軽減
  • 社会参加を促す技術や仕組み
    • 地域住民、行政、市場などの相互ネットワーキングによる新たなコミュニティの形成
    • 就労支援
    • 農業支援などの一次産業における高齢者の仕事を補助する技術
      • 後継者育成や技能伝承も含む
  • 日常生活を豊かにするための仕組み
    • 離れて暮らす家族や友人と気軽にコミュニケーションが取れる技術
    • 遠隔地でも生活必需品等に簡単に入手できるような仕組みと技術
    • IT技能向上の支援
    • 住宅に使用できる新しい素材

 

選ばれた応募者は、事業の立ち上げ、ないし、拡大に際し、スポンサー企業の資産を活用する機会に期待できる。

 

Preferred Collaboration types
Items to be submitted

応募について:

ご応募いただく際は、以下のリンクをクリックいただき、次の項目について、機密情報を含まない範囲でご記載下さい。

  • 技術・アイデアの概要
  • 想定する用途・事業
  • 希望する協業の形
  • 組織概要(創業メンバー、資金調達、リードカスタマーなど)

     

 

ご応募以降の流れは、リアルテック・ピッチのウェブサイト記載の進め方(Link)をご参照ください

 

よくあるご質問はこちら:Link

それ以外のご質問については、PhD2@ninesigma.comへメールにてご連絡下さい。

Area of Interest
Request Priority
Attachments
This page does not have file attachments.
This page does not have file attachments.
Comments